☆ツーリング企画のお知らせ☆

しばらく企画はムリぽ・・・


 
■プロフィール

おいち

Author:おいち
三重県在住のバイク乗り
ガンプラにも手を出してます
リンクフリーですので末席にでも加えていただけると幸いです

■現時点で判明している今後の予定

1日でも早く復興へ!
三重から出来る事をコツコツと!!




■Twitter

■最新記事
■最新コメント
■リンク

このブログをリンクに追加する

■FC2カウンター

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バンディット1250SにDCステーション取り付け(その1)
バンディットにDCステーション取り付け(1)


今日は仕事が終わってからバンディットのDCステーションを取り付ける事にしました。

Ninja250Rとは違いカウルの外し方等は取説に載ってませんが、いつもの行き当たりばったりでなんとかなるでしょう(笑)


NinjaはヒューズBOX付近から電源を取りましたが、バンディットはエンジンからの熱がパンパ無いので、エンジンより前方の配線から電源を取る事にしました。

目を付けたのはポジションランプ。

ヘッドライトと同じような位置にあるうえ常時点灯、万が一球切れしてもヘッドライトが点いていれば被視認性にはほぼ影響無いので好都合です。



まずはポジションランプにアクセスするためにメーターパネルを外します。

dscf1654.jpg





メーター下の2つのねじを外し、メーターパネルを手前に引っ張るとパネルごと引き出せます。

dscf1656.jpg





メーターパネル裏のカプラを外せば本体から完全に外せます。
上部3つの爪と中央のゴムブッシュ、先ほど外した2つのねじで固定されているようです。

dscf1657.jpg





こっちが本体側のカプラ。

dscf1658.jpg





メーターを外してぽっかり開いた穴の左右下側にポジションランプがあります。
DCステーションはバイクの左側に取り付けるつもりなので、今回は左側のポジションランプから電源を取ります。

dscf1659.jpg





本体と接続されているカプラを外し、テスターでプラス側のケーブルを特定します。
セオリー通り黒色のケーブルがアースで、茶色のケーブルが12Vでした。

dscf1660.jpg





ポジションランプはゴムパーツでランプスペースに差し込んであるだけなので、引っ張れば簡単に外せます。
球切れの際はこのパーツ一式を交換する構造のようです。
なんか勿体無い感じしますね・・・

丸ごと外せたのでここから先は花粉を避けるため、室内で作業します(笑)

dscf1662.jpg





DCステーションの方は思い切り良く余分なケーブルを切断します。
本来アース線は本体に落とすんですが、バンディットのメーターパネルスペースにアースに使えそうな金属部分が見当たりませんでした。
よって今回はポジションランプのアース線に戻す事にします。

dscf1661.jpg





分岐ケーブルをかませるために真ん中で切断。
両側に平型端子を圧着します。

dscf1663.jpg





DCステーション側にも平型端子を圧着。

dscf1664.jpg





エーモンのY型接続端子で分岐します。

dscf1665.jpg





全部接続するとこんな感じに。

dscf1666.jpg





室内でテレビを見ながら作業していたら、外は真っ暗になっていました(笑)

暗い中無理をしてバイクに傷でもついたら洒落にならないので、今日はここまで。
明日雨が上がったら再開したいと思います。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バンディット1250S | 22:20:22 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
そういえば、先日の記事を拝見したらバンディットのスピードメーターってデジタルでしたね。メーターケーブルが無くってコネクターのみだと、かなり作業が楽そうで~す♪

ポジションランプを外されたので、ついでに青か紫あたりのLEDに交換しちゃえば、アピール度が増すとともに消費電力も減らせて一石二鳥かと(笑)
2009-03-20 金 04:58:05 | URL | ケムシトリー♂ [編集]
Re:ケムシトリー♂さん
コメントありがとうございます。

デジタルなので、機械式のようにケーブルを外す手間が無くほんと楽チンでした♪

LEDへの交換なんて高度な作業は私には無理です(笑)

バンディットって前ウィンカーも常時点灯(ウィンカー作動時は点滅)なので、ヘッドライトの至近距離にあるポジションランプって正直存在理由が不明です。
国外の法規対応で付いているんでしょうかね。
2009-03-20 金 23:11:49 | URL | おいち [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。