☆ツーリング企画のお知らせ☆

しばらく企画はムリぽ・・・


 
■プロフィール

おいち

Author:おいち
三重県在住のバイク乗り
ガンプラにも手を出してます
リンクフリーですので末席にでも加えていただけると幸いです

■現時点で判明している今後の予定

1日でも早く復興へ!
三重から出来る事をコツコツと!!




■Twitter

■最新記事
■最新コメント
■リンク

このブログをリンクに追加する

■FC2カウンター

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
R1200GSのシート加工に関して等々
GSのシート加工に関して等々



GSに関して、MudSlingネタばっかり続いたんで・・・



納車1年を迎えた事もあるんで、今まで記事になってなかったカスタムポイントを



振り返ってみようかと。



決してちゃーりーさんのカスタムまとめ記事に触発されたんじゃないんだからねっ!


 ↑ 無意味にツンデレしてみるww








記念すべき納車当日の写真!(笑)




















カスタム履歴は【 続きを読む 】からどうぞ~☆












まずは納車時に取り付け済みの部分から!




















見たら判るのが純正パニア。 もちろん左右買いましたよ?(笑)






黄色い丸が純正オプションのシリンダヘッドカバー(樹脂製)です。




立ちゴケ用の保険に付けましたが、幸い今んとこお世話にならずに済んでます(笑)









緑の丸が増設したヘラーソケット。




標準状態でシート下に1つヘラーソケットが装備されてるGSやけど、



位置的に電熱ジャケット・パンツ用なんよね~




ハンドル周りで電装品使いたい時に不便なんで、増設してあります。







赤丸がアールズギア製の【 スタンドハイトブラケット 】




その必要性は賛否両論あるけど、非力で身長も低い私には必須アイテムです(笑)






なんでこんなパーツが存在するんかは、アールズギアのブログで判りやすく



説明されてるんでそちらを参照してね~


【 BMWのハイトブラケットが役立つ理由。】





まあ今となっては起こし方のコツが判ってきたんで無くても大丈夫やけど、



GS買う前に傾斜地でブラケット無しの車両を起こせやんだんよね~(苦笑)









お次はナビ用ステー




















アドベンチャーにはでっかいスクリーンの保持用にステーがあるんで、



それに固定するだけなんやけど、GSには無い・・・




なんで、GS用のオプションステーを増設し、そこにBMWナビゲーター4用の



ベースホルダを付けてもらってます。



そこに持ち込みのzumo660用のモーターサイクルマウントを付けた状態。







写真では防水キャップが付いてるけど、zumo660を付けるとタコメーターの



上部が隠れて見えなくなるんだけはマイナス点。








後は写真無いけど、



 ・ロービームにAbsoluteのR1200GS用HIDキット(CAN-BUS対応品)



 ・分離型ETC(JRM-11)



 ・シート下のヘラーソケットをCAN-BUSから切り離してバッテリー直結に加工






以上が納車時に既に取り付け済みでした。















で、初回点検の際にオイル洩れが発覚し、修理にそれなりの時間がかかるって事で、



以前から考えていた足つき改善策を実行に移す事に! ←大袈裟ww





まあアールズギアの樋渡さんにシート加工依頼しただけなんやけどね~(笑)



シート加工に関しては川名シートやK&Hも有名やけど、地元企業のアールズギア・・・



というか樋渡社長も名の知られた存在。






佐々木社長と仲良くて、しょっちゅうササキスポーツにいらっしゃってて



直接お話出来るってのも大きなポイント!






実際どんな風にするとエエんかとか、直に会って決められたしね☆





シートに関する事もアールズギアのブログに記事があるんで、



興味のある方は読んでみてね~



【 シート加工について[BMW編]】 








で、私が依頼したんはブログ記事中にある



 『高さを変えずに両サイドの張り出しを削る』



でした~。







約2週間くらいで出来上がってきたんですが、その効果は・・・
















































やって正解!




ですね~♪








ステップアーツレングスが減った分、若干ではあるものの



足つき性が良くなってます!








表皮もそのままなんで、パッと見は純正シートと変わらんのもポイント☆













コチラが加工後のシート




















裏から(笑)




















真上からもww




















真上から見ても、表皮が引っ張られてるんで、加工されてるかどうか



判らんでしょ?(笑)







ちなみに・・・




GSのシートは122EF型エンジンを搭載した2008年モデルから前下がりが



改善されてるらしいよ~ ←誰に言ってるんや?(笑)






各パーツのインプレは、1年点検を受けてからまとめ記事として書こうかな?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

R1200GS | 01:05:14 | コメント(2)
コメント
呼ばれました?(^^

書き出してみると、結構カスタムしてますよね~。
私はその辺の備忘録も兼ねて書きました(笑

それにしても、近くに直接相談できるメーカーの人がいるっていうのが羨ましいです。
2012-03-12 月 20:04:46 | URL | C-H@ケータイ [編集]
Re:C-Hさん
ちゃーりーさん、こんばんは。

納車時にカスタム済みのものも含めると、結構ありました(笑)

ウェビのMyバイクは備忘録代わりにちょくちょく更新してるんですけどね~


HONDAのお膝元だからか、鈴鹿にはNOJIMAやdeLIGHTなどのアフターパーツメーカーがありますね。
2012-03-17 土 00:03:00 | URL | おいち [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。