☆ツーリング企画のお知らせ☆

しばらく企画はムリぽ・・・


 
■プロフィール

おいち

Author:おいち
三重県在住のバイク乗り
ガンプラにも手を出してます
リンクフリーですので末席にでも加えていただけると幸いです

■現時点で判明している今後の予定

1日でも早く復興へ!
三重から出来る事をコツコツと!!




■Twitter

■最新記事
■最新コメント
■リンク

このブログをリンクに追加する

■FC2カウンター

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
KLX125 フロントブレーキホース交換
KLX125 フロントブレーキホース交換



ヤンテルさん企画ツーの翌日・・・



前日早い時間に寝オチしてたんで、早朝(っていうか深夜w)に目覚めたっ!(笑)







この時期・・・







日が昇ると直ぐ気温が上昇するだけに、日中日向で作業なんてムリ!



って事で、カスタムは必然的に朝早い時間に行う事に(笑)





ちょうど良いタイミングやったんで、ブツだけは1ヶ月前に届いてたアレを取り付けるぜっ!







ま、タイトルで既にネタバレしてるけどね~(爆)




取り付けたんはコチラ~


SWAGE-LINEブレーキホースキット 【 STF732 】


















取り付けの顛末は【 続きを読む 】からどうぞ!(笑)












キットの中身はメインのブレーキホースに加えてバンジョーボルト&ワッシャが2組と



バンジョーが同じく2組















ブリードバルブからブレーキフルードを抜くためのチュープと



締め付けトルクなんかがキッチリ書かれた取説。















DOT4のブレーキフルードと、後は工具さえあれば交換できるよう考えられてます。

















バンジョーとホースが別パーツになってるんやね~
















角度付きのバンジョーやストレートのバンジョーなんかの組み合わせが自由やで、



ある程度長さのラインナップさえ揃えば、後は車種に合わせてバンジョーとボルトを



選定するだけ!





上手い事考えるもんやね☆
























ちなみに・・・



ブレーキホースなんて交換する意味あるん?



な~んて人も多いと思うんやけど、皆さんどうなんかな?







私も数年前までは



『そんなモンに高いお金掛けるほど効果があるとは思えやん』



と、実は否定派やったんですよ(笑)









しかしいつぞやの K's MEETING でホース交換したNinja250Rを触る機会があり、



その時に純正のタッチとの違いを体感したワケです。






ド素人の私にも違いが判るくらいなんやし、コレは良いのでは!?



な~んて感動したものの、生来熱しやすく冷めやすいタチなんで、



今までは交換に至る事は無かったんですなww








では何故今頃? な~んて誰も気にしないかっ(爆)













それはGSの存在に寄る所が大きいんです。





あの巨体を指1本でどうにでもコントロールできる、尋常じゃないブレーキ性能・・・







テレレバーやEVOブレーキと称されるさまざまな機構によって実現してるらしいんですがw



その構成要因の一つが、メッシュブレーキホースなワケですよ。








決して前日のツーでチビ・モモさんのカスタムされたXJRを見て、



買ってあったの思い出したんやないんだからねっ!
 ←何故ツンデレw
















と、いつものように脱線してきたところで本題に(爆)











まずはノーマルのホースを取り外すため、ブレーキフルードを抜き出します。




マスターシリンダのネジを緩めて~















マスターシリンダキャップとゴム製のダイアフラムを外します。















ブリードバルブにキット付属のホースをサクッと挿して・・・















 1.ブリードバルブを緩めて、そっとブレーキレバーを握る



 2.ブリードバルブを締めてブレーキレバーを離す




を繰り返して、マスターシリンダ内のブレーキフルードを抜き出します。









まあ今回はホース外すワケですから、エアが入る事に注意を払わなくて良いんで



かな~りラフにやりましたが・・・(笑)









ある程度抜いちゃったところw



まだ購入から2ヶ月経ってないんで、フルードもまあまあ綺麗ですな(笑)






















ある程度ブレーキフルードが抜けたら、ホースを外します。





ホースはフロントホーク左側のアウターチューブに固定されているんで、



クランプを外します。
















ちなみに・・・






KLX125はマスターから一度ブレーキホースが立ち上がっているため、



クランプを外してホースを下げないと、ホース内にブレーキフルードが残ります。





って見たまんまなんで作業する時に気付くと思うけどねっ!(笑)











後はキャリパー側のバンジョーボルトを緩めます。
















この時、ホース内やキャリパーから抜ききれやんだブレーキフルードが



垂れてくるんで、下に何か受けときましょう。



床にこぼすと後で掃除するのが大変やからね~




*言うまでも無いけど、ブレーキフルードはかなりヤバイ液体です・・・


笑えるくらい塗装が剥がれたり、プラスティック表面が溶けますんで、


取り扱いには十分注意しましょうね~
 ← 誰に言っている!?(爆)










キャリパー側のバンジョーボルトを抜いたら、バンジョーのボルト穴に



ティッシュを詰めておくと、ホースが振れた時にフルードが飛び散りません。












お次はマスター側。



こちらも垂れたブレーキフルードが車体に付かないよう、細心の注意を払います。







で、外した純正ホースと今回交換するホースの比較(笑)



メッシュホースの方はバンジョーがまだ付いてないんで若干短く見えますな。
















マスターシリンダとキャリパーに残ったブレーキフルードを綺麗に拭き取り、



新しいバンジョーを取り付けます。















ワッシャは柔らかいんで、規定トルクを大幅に超えて締めると逆にシール性が落ちます。



って、予習で見たどっかのページに書いてありました・・・(笑)









まあブレーキレバーをぐっと握って漏れてこなければOKって事ですww















キャリパー側のバンジョーも同じように取り付けます♪















そして無理なネジレが無いようにホースを取り回し、バンジョーとホースを結合。















これで取り付け自体は完了♪



フロントだけなんで、交換作業自体は30分程度で終わりました。



















しかしっ!




面倒だったのはココからでした・・・(苦笑)















何故かって?






そりゃエア抜きが思った以上に面倒やったからさっ!!!(爆)
















マスターシリンダにブレーキフルードをある程度入れ、ブレーキレバーを握るも



ケーブルの切れたクラッチレバーの様な「スカッ」という感触しか伝わってこない!
















気泡が出続けとるで、一応少しずつはエアが抜けてるんやろうな~



なんて思いつつ、ひたすらレバー握ったりブリードバルブ開閉を繰り返す事30分!









レバーに抵抗を感じた瞬間は、思わず心の中でガッツポーズを決めたとか!?ww















今回交換したホース、メッシュの内部は摩擦の小さいテフロンチューブなんで、



これでもエア抜きは楽な方なんかな?











後はレバー握りこんでブリード弁開けて~



キャリパー内の細かいエアが抜けたらエア抜きは終了!







規定量までフルードを補充して、マスターシリンダを復旧したら完成!!!




ではなかったんですな・・・(苦笑)







交換したホースのプラスティックチューブ径が純正より若干細く、



純正のクランプではホースが固定できやんっ!!!








KLX125のブレーキホースは、ディスクローターの上に位置してるんで、



万が一ホースが下がってきたら、


  ローターでホース切断 → ブレーキ効かず事故




ってな構造なんで洒落にならないワケですよ・・・





という事で、手持ちの耐候性に優れたゴムシートでホースの周りをクルッとね♪



















思いっきり引っ張ってもビクともしない事を確認して、ようやく全ての作業が完了!!





エア抜きに手間取り、思いのほか時間が掛かったよ・・・(苦笑)









でも、ブレーキのタッチには大満足♪



今までが手袋越しにローターつまんでたとすると、直に指でローターつまんでいるような


ダイレクト感があります。






まあオフ走るんなら遊びの多い純正のままの方が良かったんやろうケドね・・・(笑)



基本は通勤快速なんで、オンのブレーキタッチを優先!!







見た目もなんか高級感出たし☆
























という事で、フロントブレーキホース交換の顛末記・・・ いや、備忘録かな?



はこれにて終了です。








参考には・・・



ならんでしょうな、タブン。(爆)












今回交換して思ったんやけど、こんな100cc程度のブレーキフルードに命を預けてるなんて



ちょっと怖いな~ って・・・(苦笑)



でも握ればちゃんと減速するんやよね~☆












それにしても、最初に油圧ブレーキ考え出した人はエライ!






エライと言っても東海地方の方言で言うとこの『疲れた』とちゃうからねっ!



え?誰もそんな事聞いとらんわって?



こりゃまた失礼~ww






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

KLX125 | 21:22:48 | トラックバック(0) | コメント(8)
コメント
こっちも、進んでますねぇ。
やはり、狙いは、通勤快速仕様?

そうそう。
ササスポの件わぁ~??
2011-07-03 日 21:50:28 | URL | 爆弾 mogura [編集]
ゴムホース至上派 (゚Д゚)ノ ァィ
スウェッジラインはバンジョーでっかいから嫌いだ!!
この銅ガスケット再利用はできませんので一発勝負でっせ。←誰にいってるねん

アクティブ付属のフリュードはカチッとタッチがでますね。
メーカーによってタッチが違うので好みに合わせると良いと思います。オイラはwako'sかYAMAHAがスキ。(メーカー違いは混ぜない事※成分が異なる場合があります)
でもメッシュホースのカチカチなのは嫌いなオイラ・・・・・・・。矛盾?


マスターに汁が入って行かないときはレバーを小刻みに動かすとイイデツよ???←なんで疑問系?


p.s.フリュードは水溶性ですので作業後はしっかり水をかけてあげてくださいまし。
2011-07-03 日 22:26:56 | URL | すきやき [編集]
 どんどんいじってますね~~
 うちはVFRだけで手一杯でXRは納車状態から何も変わってません(爆) パンクして後輪替えたくらいかな_l ̄l○lll ガクッ

 いじり甲斐のあるのはむしろXRだと思っているので色々と触りたいんですけどね~ 色んなパーツ見ながらも妄想する日々です(苦笑)
2011-07-04 月 20:14:18 | URL | たつ [編集]
SPADAに乗ってるときにメッシュホースに交換しましたが、ホントタッチが段違いですよね~
ジスペケさんのブレーキがブニブニなので、交換しようかと思ってたのですが、SSのホースって純正でメッシュらしく、交換しても意味が無いそうな……orz

フルードはキャリパー側から注射器で注入したら、エア抜きあんまりしなくて済みますよ♪^^
2011-07-04 月 22:10:33 | URL | デル助 [編集]
Re:爆弾 moguraさん
爆弾 moguraさん、こんばんは。

コメ返が遅くなってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m

主眼は通勤快速仕様です。

たまに林道行ければ・・・
って事で、いつくか追加で装備予定です。

ササスポの件は、ちょっと今月難しいかもしれません。
しばらくの間、時間に余裕が無いんです・・・orz
2011-07-10 日 22:14:02 | URL | おいち [編集]
Re:すきやきさん
すきやきさん、こんばんは。

コメ返が遅くなってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m

会社でもたまに使うんで、さすがに金属ガスケット使いまわす勇気はありません(笑)

アクティブのフルードってそんなタッチ硬いんですか。
知りませんでした~

あ、ちゃんと作業後はジャバジャバ水流しておきましたんでご安心を(笑)
2011-07-10 日 22:18:49 | URL | おいち [編集]
Re:たつさん
たつさん、こんばんは。

コメ返が遅くなってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m

その分VFRはLED化やHID化など、豪華になってますやん♪

オフ系車両は弄りやすい上、意外にアフターパーツ多いんで、色々やりたくなりますよね~
2011-07-10 日 22:21:09 | URL | おいち [編集]
Re:デル助さん
デル助さん、こんばんは。

コメ返が遅くなってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m

SSが高いのは、純正でメッシュだからなのも一因なんやね~(笑)

事前に勉強してた時に注射器使う方法も見たんやけど、もっと簡単にエア抜けると思って今回普通に作業しちゃったんよね・・・
もう次はないと思うけど、次やるなら考えるわ~
2011-07-10 日 22:24:38 | URL | おいち [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。