☆ツーリング企画のお知らせ☆

しばらく企画はムリぽ・・・


 
■プロフィール

おいち

Author:おいち
三重県在住のバイク乗り
ガンプラにも手を出してます
リンクフリーですので末席にでも加えていただけると幸いです

■現時点で判明している今後の予定

1日でも早く復興へ!
三重から出来る事をコツコツと!!




■Twitter

■最新記事
■最新コメント
■リンク

このブログをリンクに追加する

■FC2カウンター

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
KLX125・Dトラ125 燃料警告表示の小ネタ(笑)
KLX125・Dトラ125 燃料警告表示の小ネタ(笑)



KLX125・Dトラッカー125のオーナーさんなら御存知やと思うけど、ガソリン残量が



約1.8Lを切るとメーターパネルの燃料警告灯が点灯します。








FI化された最近のバイク、残量は各車で違うものの、燃料警告灯自体はほぼ全メーカーで



似たような動作をすると思いますが・・・








KLX125の場合、警告灯に加えてODO/TRIPメーターの部分が『 FUEL 』と点滅します。


(どうやら最近のKawasaki車は同じ傾向らしい)







このため、警告灯が点いてからは何キロ走ったかが把握できやん状況に陥ります。



あと何キロくらい走行できるんかが非常に判断し辛い!







まあKLX125の場合50キロは確実に走れるんやけど、走った距離がわからんのって



結構不安になるんよね・・・









恐らく、ガソリン残量警告灯が点いたら真っ先に給油して欲しい!ってのが



Kawasakiの設計思想なんやろうけど、ハッキリ言って不便なんよね。







警告灯だけで十分目的は達せられると思うんやけど!!!


(KLX125の警告灯はLEDで昼間でも十分明るいゼ!)












とまあ相変わらず前置きが長いですが・・・ ←いつもの事やで慣れた?(笑)















実は警告灯が点灯してから、トリップメーターを表示させる事が出来ます!








方法は簡単で、メーター左のモードスイッチを数回押すだけ!







動画がコチラ
















つまり、通常は







【 ODO 】→【 TRIP A 】→【 TRIP B 】→







という表示が、燃料残量警告灯が点いているときは







【『FUEL』点滅 】→【 ODO 】→【 TRIP A 】→【 TRIP B 】→







となるワケです。







メインキーをオンにする度に強制的に【『FUEL』点滅 】表示に戻っちゃうんが



難点やけど、それでもトリップが全く使えないよりはマシですな。







この件、何故か取扱説明書には記載が無いんよね・・・





まあ知ってるとちょっとだけ便利ってなマメ知識って事で!(笑)











スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

KLX125 | 20:47:41 | トラックバック(0) | コメント(14)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。