☆ツーリング企画のお知らせ☆

しばらく企画はムリぽ・・・


 
■プロフィール

おいち

Author:おいち
三重県在住のバイク乗り
ガンプラにも手を出してます
リンクフリーですので末席にでも加えていただけると幸いです

■現時点で判明している今後の予定

1日でも早く復興へ!
三重から出来る事をコツコツと!!




■Twitter

■最新記事
■最新コメント
■リンク

このブログをリンクに追加する

■FC2カウンター

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
フワフワのアレを食べてきた!
フワフワのアレを食べてきた!



これから書くのは昨日の話・・・
昨日はアップする時間が無かったので・・・









今日から夜勤・・・
でもお天道様は超ご機嫌!

という事で無理な遠出はせず、近場で気になっていたアソコへ出かける事に。
昼まで爆睡しちゃってたので遅い出発です。

今日は久しぶりにバンディットでお出かけ。(^_^)v









名阪国道まではいつものルートでちょいちょいっと走り、亀山から名阪国道に乗ります。

で、壬生野インターまで流れに合わせてゆったり走ります。

まったり巡航だとバンディットは楽だね~

坂道でも6速のままで加速していくパワーは普段Ninjaに乗っていると異次元の感覚です。



壬生野で名阪国道を降りた後はr49からr674に折れてR422を目指すルート。

この辺の県道って3桁の国道より立派な道ばっかりだよね~とか思いながら走ってました(笑)

R422に入ると快走区間はほとんど無く、ブラインドカーブ&センターラインのない道がしばらく続きます。

とはいえちょっと走れば目的地の看板が見えてきます。



今日の目的地はココ!









小さいので拡大(笑)









めろんさんや忍びさんが既に記事にされてますので知っている人も多いはず。

家からなら1時間ちょっとの場所なので気軽に行けるのも良い♪
60キロちょっとですよ~(← いらん情報(笑))













ちょうど三重や鈴鹿ナンバーのマスツーの一団が出て行くところでした。


13時半という時間もあって、入れ替わりでお店に入るとさすがに空いてました。



おしながきはコチラ









裏には飲み物のメニューがズラリ









焼酎って色んな銘柄があるんですね~
下戸なので全然知らないんですけど、山ねこやもぐらってネーミングは命名の理由を聞きたくなります(笑)




とまあメニューの話は置いといて、早速アレを注文しました。



待つこと数分・・・


アレがやってきた!









卵たっぷりオムライスです!


お腹空いてたのでさっそくいただきます(笑)


スプーンをあてるとスルッと入っていく感覚。

フワフワなんですけどちゃんと火が通っていて私好みの焼き加減(><)b

デミグラスソースと絡めるとメチャ美味!

食べに来た甲斐がありました~


ちなみに断面はこんな感じです。

たまごの部分、結構厚みあるでしょ?








ちなみにサラダは胡麻ドレッシングが掛かっていてモロ私好みでした(← コレもいらん情報(笑))





見た目少ないかな?と思いましたが、文字通り卵たっぷりでお腹一杯になりました。

今回はちゃんと完食しましたよ~









ご馳走様でした♪









その後はR422を南下してみましたが、狭いわクネクネだわでバンディットで走るのは厳しかったです。

上野インターから名阪国道に乗り、帰路に着きます。

帰りも亀山インターからはR1の節約走行(笑)

で、時間も早かったのでHONDAドリーム鈴鹿店に寄ってフェイズを試乗する事に。


乗ってみた感想ですが・・・

とにかく軽い!

こないだSUZUKIのABS体験試乗会で乗ったジェンマも軽かったですが、それ以上に軽く感じました。

何と言うか重心が低く感じるんですよね。

軽量なおかげで加速も意外に力強く、60キロなんてあっという間に到達しちゃいますし。

250なのでグイグイ押し出されるような加速感はありませんが、日常常用するなら十分なパワーじゃないかなあ。

ただ、スクリーンがなかったので風はまともに受けました。

オプションであるのかは知りませんが、高速道路で長距離を100キロ巡航するのはちょっと辛いかも・・・

あとリアブレーキが異様に効いたのがちょっと違和感ありましたが、スクーターって全般的にそうなんでしょうかね?


まあ現時点で買う可能性は0%ですが、年取ったらスクーターという選択肢もアリかな?って最近は思えるようになってきました。





その後鈴鹿の南海部品でハザード化のためのパーツを探す。

なんと一番置いてないだろうと思っていたウィンカーリレーが売ってたのが驚き!

後は110型の3極と9極のカプラ、0.75スケの配線が揃いました~

メッシュジャケット・パンツを買った時にたまったポイントカードで1000円分安くあがった♪

後は端子だなあ。

オートバックスには置いてない・・・かな?





そして新色のカタログが無いかなあとBMWモトラッドにも寄ってみる事に。

南海部品から近いしね。


残念ながら新色は先月くらいからドイツで生産始まったあたりでカタログは無いとの事。

その代わりじゃないけど、F800Rのフェアをやってたので試乗させてもらいました。

試乗したのはオレンジのF800R。

この色ってヨーロッパでは流行ってるみたいですが、日本だとあまり見かけないので相当目立ちますね。

KTMのイメージカラーという印象がどうしても抜けない私・・・(笑)




またがるとシートが低い!

ノーマルでもバンディットより足つき良いとは・・・

聞くと日本仕様でシートが薄いんだそう。
確かにお尻痛くなりそうなくらい薄かった(笑)

バンク角を稼ぐためにステップが高いのも特徴かな。
シートだけが薄いせいでステップまでがやけに近く感じました。

私でも窮屈に感じたので、背の高い人だとノーマル状態じゃ辛いんじゃないかなあ・・・


あとウィンカーが普通のプッシュキャンセルなのがちょっとビックリ。
コストダウンの影響か!?
とはいえ国産とは違ってマイクロスイッチなのでプッシュストロークが短くて違和感バリバリです(笑)

サーキット走行を考えているのかどうかは知りませんが、ストップウォッチ機能が付いてました。
まあオンボードコンピュータにちょこっとプログラム追加するだけで実装できるのでコストアップにはならないんだろうけど・・・
ぶっちゃけ必要?


乗った感じは800系に共通した感覚ですね。

パラツインのエンジンはロータックス独特の鼓動で悪くない。

そしてF800Rの特徴は軽さ。

装備重量で200キロ切ってるんだったかな?

STやSに比べるとバンクさせるのが軽い~

Z1000に近い感じでした。

シートの薄さのおかげで足つきも良いので信号待ちでも不安を感じませんね。


ただ、所有したいとはあんまり思わなかったです。

スタイルは嫌いじゃないんだけどねえ・・・


その後F650GSにも試乗させてもらう事に。
こいつに乗るの何度目だろう(笑)

ローダウンしてあるのもあって、乗ると楽そのもの。

セローを思い出すけどパワーは800ccなだけあって必要十分。

シールド次第で高速でもそれなりに走れるだろうなあ・・・



試乗から帰ってきてやっぱ北海道走るならGS系欲しいなあ・・・とか喋ってたら何故か見積もりが出てきてしまいにはバンディットの下取り価格まで話が進んじゃってる

・・・(笑)

バンディットの下取り価格、初めて出してもらったけど30万は厳しい・・・
やっぱ転倒のダメージは査定に大きく響いてて10万くらいマイナスされちゃったらしい。

F650GSにパニアやトップケースとか付け出すと170万。

バンディット下取りに出しても140万の追い金かあ。

やっぱBMWは高いなあ~

出せない金額ではないけど割高感は否めない。

トップやパニアの値段もハンパ無いけど、ベースだけでも恐ろしい金額だもんねえ・・・




なんやかんや寄り道していたおかげで帰宅は19時回ってました。

本日の走行距離138キロ(GARMINトリップより)











スポンサーサイト

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

ツーリング | 09:30:03 | トラックバック(0) | コメント(26)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。