☆ツーリング企画のお知らせ☆

しばらく企画はムリぽ・・・


 
■プロフィール

おいち

Author:おいち
三重県在住のバイク乗り
ガンプラにも手を出してます
リンクフリーですので末席にでも加えていただけると幸いです

■現時点で判明している今後の予定

1日でも早く復興へ!
三重から出来る事をコツコツと!!




■Twitter

■最新記事
■最新コメント
■リンク

このブログをリンクに追加する

■FC2カウンター

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
The K's MEET 2009 in 鈴鹿ツインサーキット
The K's MEET 2009 in 鈴鹿ツインサーキット


今日は待ちに待ったK'sMEETの日。
なのに朝から2度寝してしまい、出発が1時間遅れの8時半になってしまった(汗)

慌しく家を出、鈴鹿ツインサーキットを目指してライムグリーンのNinjaで306号線をひた走ります!
道中3000キロに達したので記念にパシャリ・・・

えっ、何故ここで写真が無いのかって?
それはお昼の出来事までお待ちを(笑)

ツインサーキットに到着したのは9時半。
もう既に試乗会が始まっていました。

事前に用意した誓約書とローソンで購入したチケットを持って2階の受付へ。
試乗チケットと交換してもらい、早速大本命のER-6fの列に並びます。

試乗会ではサーキットを2分し、Dコースは初心者向けと案内されていましたが・・・・
実際はER-6fで結構本気走りして、なんとかついていけたレベル。
どこが初心者向けや~!

話は戻って、ER-6fに試乗した感じ、これはイイ!
パラツインの鼓動は共通ですが、さすが排気量が倍以上あるのでNinja250Rより低音です。
パワーもそこそこあり、100キロまでの加速なら十分な馬力。
何よりバンディットに比べ軽くて足つきが良い。
これなら日常の足としても使える!

フルデジタルのインジケーター類は・・・ついていくのがやっとで見ている余裕がありませんでした(笑)
走行前に気付いた点は、燃料計の表示がちょっと変わってるという事。
タコグラフの表示も若干のタイムラグはあるものの、実用レベルでしょう。

買い替えは相当先ですが、次回は600~800ccクラスから選択しようと思ったのでした(笑)

試乗したのはこちら
dscf1919.jpg

dscf1920.jpg

dscf1921.jpg

dscf1922.jpg

dscf1923.jpg

dscf1924.jpg


隣に停まっているER-6nの写真もちょこっと。
カウル形状とメーター類が違いますね。
dscf1925.jpg

dscf1928.jpg




次に試乗したのはZ1000。
そうそう試乗の機会はない車種なので、2台目はこれに決めていました。

1台しか試乗車がない事もあって、かなり長い列が出来てました。
30分ほどならんでようやく試乗です。

過去にまたがった事はあったものの、エンジンが掛かっている状態では初。
アクセルをひねると直4らしい吹け上がりです。

前車に続いて走り出すと軽快なハンドリングにビックリ。
ぶっといタイヤからは想像付かない機動性に顔がにやけてしまう(笑)
フロントブレーキもバンディットより効きがよくてコントローラブル。

DAEGより更に乗りやすくて、大型初心者でも扱いやすいんじゃないかなあ。
というかZ1000欲しい!(笑)

さっき「800ccくらいまで」とか言ってたのは誰だ!って突っ込みが来そうですが(爆)

楽なポジションに大パワー、公道じゃ過剰なスペックだとはわかっているんですが・・・

dscf1937.jpg

dscf1957.jpg

dscf1958.jpg




3台目は悩みましたが、せっかくサーキット来てるんだし、最後尾である程度遊べそうなZX-6Rに決定。
20分ほど並んでいざ試乗です。

排気量は600ccながらさすがSS、加速も減速も気持ち良い。
どこまで寝かせて大丈夫なのかわからないのでそれほど倒さなかったものの、それでもかなりの旋回性。
意外に前傾もきつくなく、長距離走らなければいけそう!?

dscf1980.jpg

dscf1981.jpg

dscf1982.jpg

dscf1983.jpg



3台で試乗は終了なので、あとは他の人の試乗の風景やお昼に行われたサーキット体験走行の風景を・・・
と思っていたらデジカメがいきなり記録不能に!

どうやらメディアに何らかの異常が起きてデータが転送できない様子。
どういう訳か今まで撮影した写真も表示できなくなってしまいました。
色々試みたんですが、已む無くフォーマットする事に。

朝急いでいるのにわざわざ停まって撮った3000キロの記念写真も消えてしまったのでした・・・

という事で、写真は全て昼以降に撮り直したものです。

なんとか間に合ったダエグの人文字。
dscf1986.jpg


体験走行の様子
dscf1916.jpg

dscf1917.jpg

先導車はMR2かな?
dscf1929.jpg




こちらは試乗に使われていたNinja250R
黒い方は右側に転倒したとおぼしき跡が・・・
ウィンカーがカウルに陥没してました~
dscf1933.jpg

赤と黒の2台体制でした。
dscf1934.jpg

展示車のZX-10R。
オレンジはかなり目立つでしょうね~
dscf1936.jpg

KLX250
dscf1938.jpg

D-TRACKER X
dscf1939.jpg

こちらは出展ブースのNinja。
色々カスタムされてます。
dscf1940.jpg

dscf1941.jpg

dscf1942.jpg


駐車場の様子。
バイクいっぱいです(笑)
dscf1947.jpg

dscf1948.jpg

dscf1949.jpg


2階から出展ブースをパチリ。
dscf1950.jpg

dscf1951.jpg

お昼過ぎには6系3兄弟の開発に関するインタビューやってました。
dscf1953.jpg


午後の試乗会の一場面
dscf1959.jpg

dscf1963.jpg

dscf1966.jpg

dscf1973.jpg



駐車場のバイクを撮っていると、油冷ファイナルのバンディット発見。
dscf1967.jpg

隣には赤のER-6f。
ほんとNinja250Rにそっくり(笑)
dscf1968.jpg


何台か停まっていたNinjaを撮っていると、どこかで見たNinjaを発見。
恐らく間違いないと思いますが、めろんさんとお連れさんのNinjaですよね?
dscf1974.jpg

dscf1975.jpg

dscf1976.jpg

dscf1977.jpg

その隣に並んでいたNinjaも相当カスタムされててカッコいい!
dscf1978.jpg

dscf1979.jpg





本日の走行距離は85キロ。
dscf1985.jpg



デジカメのアクシデントはあったものの、後輩に出勤日を代わってもらってまで参加した甲斐がありました。
やっぱり色んなバイクに触れ合うのは楽しいですね~
テンション上がってて回り道して帰っちゃいました(笑)




スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイクその他 | 21:53:00 | トラックバック(0) | コメント(17)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。