☆ツーリング企画のお知らせ☆

しばらく企画はムリぽ・・・


 
■プロフィール

おいち

Author:おいち
三重県在住のバイク乗り
ガンプラにも手を出してます
リンクフリーですので末席にでも加えていただけると幸いです

■現時点で判明している今後の予定

1日でも早く復興へ!
三重から出来る事をコツコツと!!




■Twitter

■最新記事
■最新コメント
■リンク

このブログをリンクに追加する

■FC2カウンター

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Ninja250Rミーティング in 京都 参加してきました!
Ninja250Rミーティング in 京都


今日は京都で行われたNinja250Rミーティングに参加してきました。
関西初?らしい(笑)


遅刻だけは避けたいと思って、余裕を持って7時前に出発。

dscf1716.jpg


ETC割引で土日1000円が始まったので渋滞するかと思いきや、朝だった事もあって約1時間で京都南インターに到着(笑)
早すぎた!

dscf1717.jpg


あまりに早すぎたので京都縦貫道は乗らず下道で集合場所へ向かいます。

途中でガス欠はシャレにならないので、集合場所直近のスタンドでガソリン満タンに。
7L入ったので燃費は20km/L弱といまいち・・・

dscf1728.jpg


集合場所の道の駅「新光悦村」に到着すると、集合時間の30分以上前なのに既に待っている方がいました。
しばらく待っていると続々と駐車場に入ってきます。
SEがいればNinja250R全色コンプでしたね。

dscf1729.jpg


Ninja以外の参加車。
私のバンディットもこちらに。

dscf1737.jpg


教祖の黒丸号
見かけたら逃げてください(嘘)

dscf1738.jpg


別の集団も待ち合わせしていたのか、新光悦村駐車場内はバイクだらけに。

dscf1742.jpg


しばらくカスタム状況など雑談し、次の目的地の日吉ダムへ向かいます。

dscf1743.jpg


程なくして到着。

dscf1744.jpg


色とりどり
もしNinjaに黄色があったらヒーロー戦隊組めそう(笑)

dscf1745.jpg



教祖のサービスカット(笑)

dscf1746.jpg

dscf1747.jpg


教祖が手に持っているフラッグ、なんとtez1979さん作との事。
スゴイですよね~
教祖も別の意味でスゴイけど(笑)

dscf1748.jpg


昼食はダム近くの温泉施設内で頂きました。

dscf1750.jpg


道の駅「美山ふれあい広場」に移動し、Ninjaだけの隊列を組みます。
これだけのNinja250Rが綺麗に並ぶと圧巻です。

私も風なんかにビビらず、Ninjaで参加しておけば良かったと激しく後悔!

ここでも相当目立っていたのでしょう、偶然見かけた人達もこの隊列を写真に収めていました。
ひょっとしたらどこかのブログで話題になっているかも!?


まずはV字編隊

dscf1753.jpg

dscf1754.jpg

dscf1755.jpg


そして斜め

dscf1757.jpg

dscf1758.jpg

dscf1760.jpg


ここでも教祖とてんさんのサービス精神が炸裂(笑)

dscf1761.jpg

dscf1762.jpg

dscf1763.jpg

dscf1764.jpg



道の駅「美山ふれあい広場」を後にして、RSタイチ京都店へ移動。
途中の峠道は楽しかったです♪

dscf1767.jpg

dscf1768.jpg


RSタイチ店内は品揃えも多くて田舎モンの私は見ているだけで楽しかった~

その後たこ焼きを食べに移動。


あっさりだし味のいっちゃんです。
看板の写真しかないのは、単に撮り忘れです・・・

ソースをかけずに食べるたこ焼きは初めて。
だしの味がしっかり出ていて美味しかったですよ~

サービスで油で揚げたカリカリも頂きました。
猫舌の私にはメッチャ熱かったです! でもとっても美味しかった♪

ここでは店長さんとのツーショットを撮っていただきました。

dscf1770.jpg



ここで解散となり、東海組のtez1979さんと私は京都南インターまで教祖に先導して頂きました。
なんだかんだ言っても大人な教祖様でした。


名神高速は朝と違って微妙な渋滞。

車の挙動に注意しつつ、スリ抜けしていきます。

新名神に乗っても場所によっては若干の渋滞でした。

土山サービスエリアでtez1979さんと休憩。
少しの間でしたけど、色々お話できて楽しかったです。
あと名刺ありがとうございました。

tez1979さんとはここでお別れし、それぞれの帰路へ。
これからまだ250キロ走らなければならないtez1979さん、お気をつけて下さいね。



今日の走行距離は336キロ

dscf1771.jpg


総走行距離は730キロとなりました

dscf1772.jpg


それにしてもNinjaだけで10台以上参加というのに、それぞれが異なるカスタムをされてるのはスゴイですよね。
私もすっごく刺激を受けました!



最後に、
企画されたてんさん、参加された皆様、楽しい1日をありがとうございました。
次こそはNinjaで参加します!





スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

Ninja250R | 23:55:54 | トラックバック(0) | コメント(14)
四方山話
四方山話

最近珍しくドラマを見てます。
今回見た中ではヴォイスが一番心に残りました。
最近こういう感動ものに弱いんですよね~
靴屋さんの話と尊厳死の話は特に心打たれましたね。




いきなり話は変わって、今日注文していたブツが届きました。
箱の後ろは部屋のドア、つまり60cm以上の箱に入っているという事です。
箱には実剣を構えるポーズがプリントされています。
ストライクガンダムの時はナイフを両手に構えるポーズでしたね。
箱裏には剣で斬りかかるアクションポーズがプリントされています。

dscf1709.jpg



ご存知の方はそれほど驚かないんですが、定価18900円というガンプラ最高峰PERFECT GRADEの久々新作です。
三年半ぶりの新作ですが、既出のストライクガンダムの設計を一部流用する事で実現しました。

しばらくすれば半額くらいで購入できると思われますが、今回は早期予約・購入特典目当てで2ヶ月前から予約していました。
特典の目玉は何といってもキット付属の実剣と若干仕様の異なるもう一振りの実剣。
F.S.S.で実剣ファンとなった私にとって、これは逃せないという事で発売日ゲットとなりました。

それにしても実質タダでもらえる特典としては相当箱がでかいです。


数千円するマスターグレードのガンプラと同サイズなので、いかに大きいかがわかります。

dscf1711.jpg


問題はいつ作るかという点・・・
すでにPERFECT GRADEだけで未作成のキットが4つあります(笑)





お次は反射テープ。

Ninjaオーナーの方の多くがリムストライプのドレスアップをされています。
貧乏オーナーの私はプチカスタムですら躊躇してしまっていたんですが、レッドバロンの店員さんがホームセンターで売っているテープを貼るという手もありますよ~と言っていたので、まずはバンディットで試してみる事に。

うまくいけば248円で出来るカスタムになるかも・・・
でも不器用な私に上手く貼れるのか・・・
実行する勇気が無くてお蔵入りというパターンが一番有り得る(笑)

dscf1712.jpg





そしてシガープラグ。
後日導入予定の新たな電装品用です。

dscf1713.jpg





最後にバンディットに付けていたクラッシュパッド(チタン)です。
納車当日に削れてしまった方は処分してもらいましたが、左側の無事な方がこちら。

バンディットに付いている状態ではそれほど大きいと思わないんですが、500円玉と比較すると相当デカイです。

dscf1714.jpg





このようにプラスチック部分は穴にはまっているだけです。
立ちゴケくらいならプラスティック部分だけ安価に交換という設計ですね。
プラスチック部分だけは左右それぞれ単独で販売されています。(今のところ片側1260円)

dscf1715.jpg



今のところ白のクラッシュパッドを付けていますが、6月に入荷したらまたチタンにしたいなあ~



テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイクその他 | 21:11:43 | トラックバック(0) | コメント(6)
Ninja250R フロントのキューキュー音解消
Ninja250R フロントのキューキュー音解消


最近停止直前等、低速で走行している際に、フロントからキューキューという音が聞こえるようになってきました。

ブレーキの鳴きを疑ったのですが、どうやら違う様子。

まさかバンディットに浮気したのでNinjaがやきもち? なんて冗談は置いといて・・・

音が徐々に大きくなってきているようで気にはなっていたのですが、一昨日とらっきー250Rさんのブログでスピードセンサー部分が原因という情報を得たので、今日仕事が終わってからレッドバロンで確認してもらうため、Ninjaで出勤。

それにしても駐車場から出すときのNinjaの軽い事!
最近バンディットに慣れてきたためか、余計に軽く感じます。

バンディットは「ふんっ!」と押し歩くのに対してNinjaは「ほいっ!」ってくらい重さが違いますねえ。
やっぱヘタレの私には普段使いにリッターオーバーのバイクはキツイです。


仕事を終え、レッドバロンに着いて整備の人に音が鳴る症状とネットでスピードセンサーに原因があるかもという事を伝えると、確認してみますという事なので、暫く店内のバイクを眺めて待ちます。

暫くすると分解したスピードセンサーの部分を見せてくれて、異物等の無い事を私も一緒に確認しました。
ただ、スピードセンサーのゴムシールの素材が若干硬めらしく、それが原因で音がしている可能性はあるという事でした。

センサー部分だけでなくワイヤー等、全ての箇所をグリスアップしながら組み上げてもらい、手回しでは音が出ない状態になったので、しばらくこれで様子を見て下さいという事になりました。

工賃はこちらから申し出るまでも無くタダでした~ (^O^)/


レッドバロンからの帰り数キロ走った限り、キューキュー音は聞こえませんでした。

その分タンクの妖精さんが頑張ってピューピュー鳴いてくれてましたが(笑)


有益な情報を教えて頂いたブロガーの皆様にはほんとに感謝です!



今日でNinjaの走行距離が2700キロになりました。
先週からバンディットが増えた事もあって殆ど乗れてないなあ。


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

Ninja250R | 21:30:45 | トラックバック(0) | コメント(10)
ETC再考
ETC再考


昨日のツーリング前の事です。

助成金目当てで予約しておいたショップから何の連絡も無いので、こちらから電話して確認してみました。
「バイク用ETCはどこも在庫が無く、3月中は絶望的。4月にメーカーに再度催促してみるが、今のところ何とも言えません。」という事でした。

私が申し込んだのは3月8日でしたが、12日経ってこれでは話になりません。

分離型がスマートで良いかと思って予約したんですが、別のツテで一体型が買える事になったため、色々考えた結果、ショップの予約はキャンセルする事にしました。

一体型の方は今回の助成対象外のところなのですが、助成の有無を勘案しても一体型の方が安価に導入できる事になります。

 ショップ 分離型+取り付け&セットアップ費-助成金 = 35000円くらい
 別のとこ 一体型+取り付け&セットアップ費 = 25000円くらい

元々分離型の車載器自体が高いらしいのですが、分離型は取り付けの手間が工賃として加わるのがネックになるようです。

一般向けに市販されていないので希望小売価格がわかりませんが、分離型(JRM-11)と一体型(JRM-12)って一体いくらなんでしょうかね?



今回頼んだところはオンラインセットアップ店ではないので取り付けできるのは2週間後くらいらしいです。

しばらくバンディットは慣らしに専念という事で、長距離ツーはETCの到着を待ってからになりますね。



それにしても3日12日以降に申し込んだ人だと延長された期間でも助成対象にならない可能性もありますね。

この先いったいどうなる事やら・・・



全然関係ない話ですが、昨日今日と黒部の太陽を見ながらブログ書いてました。
プロジェクトXとは見ていて全然印象が違いますね。
礎となった方たちの苦労は映像だけで伝わるものではないと思いますが、巨大なプロジェクトに関わった達成感もひとしおだったでしょうね。


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイクその他 | 23:27:33 | トラックバック(0) | コメント(4)
バンディット慣らしツーリング
バンディット慣らしツーリング


今日は天気も良く風も穏やか、気温も高いと絶好のツーリング日和!
昨日取り付けたDCステーション・ナビベースの確認も兼ねて、昨日断念したバンディットの慣らしツーリングに行ってきました。


まずは来月K'sMEETが行われる鈴鹿ツインサーキットを下見に行きました。
306号線を南下し、道なりに行けば看板が見えてきます。

今月から入場するだけで500円必要になったという事なので、実際はどうなのかと思ってコースへ向かう道をしばらく進んで行くと管理人がいて、ここから先へ行くなら500円必要ですという事でした。

サーキットの場所は確認できたので良しとして引き返しました。


亀山の西方の田舎道を進んで1号線に出て、名阪国道亀山I.C.から大阪方面へ進みます。

道中ふと月ヶ瀬に寄ってみようかと思い立って名阪国道を降り、県道を通って月ヶ瀬へ。

梅は見ごろを過ぎており、花はだいぶ少なくなっていましたが、日当たりの悪い場所に咲いているものはちょうど満開でした。

両脇に梅を眺めつつ走るのは気持ち良かったです♪

dscf1685.jpg



その後県道を通り、369号線へ抜け、針インターまでのワインディングを楽しみました。
途中酷道421号を越える、とんでもない細道に案内されたのはご愛嬌(笑)

そして再び名阪国道に乗り大阪方面へ向かいます。

今月閉鎖される高峰サービスエリアは上り方向の方ですが、どうせなら両方見ておこうとまずは下りの高峰サービスエリアへ。

ここは何度か寄った事がありますが、今日も駐車場半分くらいは車が停まっており、まあまあの賑わい。


崖に張り出して作られたトイレ(笑)

dscf1687.jpg



西方向(天理市?)の風景

dscf1688.jpg




そういえば日の出ている時間に天理ラーメンを食べに来た事がないため、夕方からしか開かない屋台の場所を見ておこうと郵便局前へ。

当然ラーメンの屋台はありませんでした。
焼き鳥の屋台は既に準備が始まっていましたが・・・
暗い時しか見た事がないので、明るい時に見る景色はちょっと新鮮でした(笑)

dscf1689.jpg




こちらは向かいの天理郵便局。

dscf1690.jpg




プライスカット駐車場に屋台を開く彩華ラーメンも、天スタの屋台同様準備もまだでした。
夕方4時じゃ当然ですね。


天理インターに戻ってインターの天理スタミナラーメン本店でラーメンと半チャーハンのセットを食べました。
久しぶりに食べたんですが、ちょっと味付け変わった?


お腹いっぱいになったのでしばらくゆっくりといきたいところですが、今日は日が落ちると急激に寒くなるという予報だったので、天理インターから名古屋方面へ名阪国道に乗ります。

途中、ほぼ全ての掲示板で高峰サービスエリア「上り」閉鎖の案内が表示されていましたね。

高峰サービスエリアの上り側に入ると、意外にも数台の車とトラックが停まっていました。
あと10日で閉鎖ですね。


サービスエリアから望む風景

dscf1691.jpg

dscf1692.jpg




もうすぐ使われなくなるトイレ(笑)

dscf1693.jpg




自販機すらないサービスエリア内

dscf1694.jpg




あまりにも短い加速レーン
10メートルちょっとかなあ、これで60キロまで加速できるのは相当高性能な車でしょう(笑)

dscf1695.jpg




折角なので針テラスにも寄ってみます。

針テラスは相変わらずバイクでいっぱいでした。

これは私のバンディット

dscf1696.jpg




ざっと50台くらいは停まっていたでしょうか。
国産、外車、逆車、250ccから????ccの巨大ツアラーまで、ほんといろんな種類のバイクが停まっていて、見てるだけで楽しくなってきますね~

dscf1697.jpg

dscf1698.jpg

dscf1699.jpg




青のデイトナです、カッコいいな~

dscf1700.jpg




色違いの07バンディットも停まっていました。
頑丈そうなエンジンガードが付いてますね♪

dscf1701.jpg



これだけ多くのバイクが停まっていたのに、残念ながらNinja250Rには遭遇しませんでした。

ブロガーさんのNinjaならカスタムされている状態から誰かわかるかな~と思っていましたが、短時間で運命的な出会いというのはさすがに無かったようです(笑)


暫く休憩し、また名阪国道を名古屋方面へ。
亀山インターチェンジから1号線で自宅へ向かいます。

途中燃料計が点滅し始めたので、給油のために近所のガソリンスタンドへ。
点滅=いわゆるリザーブなんですが、給油してみると11.25Lしか入りませんでした。
点滅してた時、上り坂だったので誤指示かな?

dscf1703.jpg

計算すると燃費は21.5km/L。
ほとんど6速で走っていたのでこんなものでしょうか。
さすがにNinjaには及びませんね。


ちなみに今日朝一で給油した時は100キロ走った後で7.32L入ったので、燃費は13.7km/L。
渋滞にはまったりしていたので、街乗りで15km/Lくらいに落ち着くのかな。

今日の走行距離は245キロ。

dscf1704.jpg




今日までの総走行距離は348キロ。

dscf1705.jpg




タイヤの皮むき状態はリアがこんな感じ。
これならもうちょっと倒しても大丈夫かな?

dscf1707.jpg




こっちはフロント。

dscf1708.jpg


今日は夜7時までに帰ってきたので、それほど寒くはありませんでした。

ただ、ノーマルのフロントスクリーンは走行すると胸元まで風が当たるので、MRAのスクリーンに交換した方がよさそうですね。



テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バンディット1250S | 20:52:59 | トラックバック(0) | コメント(7)
バンディット1250SにDCステーション取り付け(その2)
バンディットにDCステーション取り付け(2)



昨日の続きでバンディットにDCステーションを取り付けます。

今日雨が上がったらすぐにでも続きをやろうと思っていたんですが、突風が半端ない状態だったため夕方風がある程度収まるまで待ってからにしました。

まずは昨日の配線に問題の無い事を確認するため、仮付けでナビの動作テストを行います。
キーオンで電源が入る事を確認。

dscf1667.jpg





ちゃんと充電マークが付いているので間違いありません。

dscf1668.jpg





キーオフで通電されない事も確認しました。

dscf1669.jpg





フロントカウル内なので大丈夫だとは思いますが、万が一にもショートは怖いのでビニールテープを巻いて絶縁を確保します。

dscf1670.jpg





バンディットにDCステーションを固定する方法はいくつか考えましたが、カウル等に穴を開けたくないのと、普段水のかからない位置という事からフロントカウル左側の裏側にベルクロでくっつける事にしました。
粘着力が足りず外れてしまうようなら、後日マグネットによる固定方法に変更します。

まずはDCステーション裏側にフェルト側を貼り付けます。

dscf1671.jpg





ファスナー側が同じ面積だと外せなくなるので、ファスナー側は1本だけとし、カウル内側に貼り付けます。

dscf1672.jpg





左側の「B」の文字の裏側あたりにDCステーションがあります。

dscf1674.jpg





ベルクロなので外せます。
カウル裏側でナビ等のソケットを接続する事は困難ですから、このように外に出して着脱します。

dscf1675.jpg





タイラップで配線を仮固定し、万が一走行中に外れた場合でも巻き込まれない位置までで止まる事を確認しました。
位置はこれでOKなので、タイラップを締めて余分な部分をカットして完成です。

dscf1677.jpg





続いてナビのベースを取り付けます。
仮止めしてナビの位置を確認。

dscf1678.jpg


dscf1679.jpg


dscf1680.jpg





位置も問題ないのでボルトを締め、余って出っ張っているU字ボルトのネジ部分にシールテープを巻いて軸を太らせてからキャップをはめます。
この辺りはNinjaの時と同じなので手馴れたものです。

dscf1681.jpg


dscf1682.jpg





わかりにくいですが、下から覗いた写真です。
ハンドルとU字ボルトの間にゴムシートを挟んで、傷防止と若干の振動緩衝を狙います。

dscf1683.jpg





メーターパネルを元通り取り付けて全ての作業が完了です。

dscf1684.jpg


メーターパネルを外していたため、時計がリセットされていましたので携帯の時間に合わせます。
そういえば時計はリセットされるのに、2つあるトリップメーターは両方記憶していました。
オドメーターは当然不揮発メモリですが、バンディットはトリップも同じメモリに記憶しているようですね。


ところで今回六角レンチを使おうと車載工具を取り出したんですが、工具袋開けたら中から水が出てきてビックリしました。
濡れているというレベルではなくジャーっと出てきたんですが、他のオーナーさんはどうなんでしょうか?

メッキされている工具は今のところ錆びていませんが、六角レンチは若干錆びていましたので、そのうちもらい錆しそうな気も・・・




取り付けが終わってから慣らしとタイヤの皮むきを兼ねて天理ラーメンへ行こうと出発したんですが、午前に比べて弱くなったとはいえ相当強い風が吹いていた事と、その風により体感温度が低く寒かったので、亀山あたりで天理行きは断念しました(弱)

体が冷えた時の定番で、鈴鹿の太助でおじやうどんを食べる事にします。
通年食べれる外食のマイランキングでベスト3入りの味に、しばし至福の時を過ごしました(笑)

明日は風も穏やからしいので、ちょっと遠出したいと思います。


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バンディット1250S | 22:55:49 | トラックバック(0) | コメント(4)
バンディット1250SにDCステーション取り付け(その1)
バンディットにDCステーション取り付け(1)


今日は仕事が終わってからバンディットのDCステーションを取り付ける事にしました。

Ninja250Rとは違いカウルの外し方等は取説に載ってませんが、いつもの行き当たりばったりでなんとかなるでしょう(笑)


NinjaはヒューズBOX付近から電源を取りましたが、バンディットはエンジンからの熱がパンパ無いので、エンジンより前方の配線から電源を取る事にしました。

目を付けたのはポジションランプ。

ヘッドライトと同じような位置にあるうえ常時点灯、万が一球切れしてもヘッドライトが点いていれば被視認性にはほぼ影響無いので好都合です。



まずはポジションランプにアクセスするためにメーターパネルを外します。

dscf1654.jpg





メーター下の2つのねじを外し、メーターパネルを手前に引っ張るとパネルごと引き出せます。

dscf1656.jpg





メーターパネル裏のカプラを外せば本体から完全に外せます。
上部3つの爪と中央のゴムブッシュ、先ほど外した2つのねじで固定されているようです。

dscf1657.jpg





こっちが本体側のカプラ。

dscf1658.jpg





メーターを外してぽっかり開いた穴の左右下側にポジションランプがあります。
DCステーションはバイクの左側に取り付けるつもりなので、今回は左側のポジションランプから電源を取ります。

dscf1659.jpg





本体と接続されているカプラを外し、テスターでプラス側のケーブルを特定します。
セオリー通り黒色のケーブルがアースで、茶色のケーブルが12Vでした。

dscf1660.jpg





ポジションランプはゴムパーツでランプスペースに差し込んであるだけなので、引っ張れば簡単に外せます。
球切れの際はこのパーツ一式を交換する構造のようです。
なんか勿体無い感じしますね・・・

丸ごと外せたのでここから先は花粉を避けるため、室内で作業します(笑)

dscf1662.jpg





DCステーションの方は思い切り良く余分なケーブルを切断します。
本来アース線は本体に落とすんですが、バンディットのメーターパネルスペースにアースに使えそうな金属部分が見当たりませんでした。
よって今回はポジションランプのアース線に戻す事にします。

dscf1661.jpg





分岐ケーブルをかませるために真ん中で切断。
両側に平型端子を圧着します。

dscf1663.jpg





DCステーション側にも平型端子を圧着。

dscf1664.jpg





エーモンのY型接続端子で分岐します。

dscf1665.jpg





全部接続するとこんな感じに。

dscf1666.jpg





室内でテレビを見ながら作業していたら、外は真っ暗になっていました(笑)

暗い中無理をしてバイクに傷でもついたら洒落にならないので、今日はここまで。
明日雨が上がったら再開したいと思います。



テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バンディット1250S | 22:20:22 | トラックバック(0) | コメント(2)
バンディット復活!
バンディット復活!


先日納車当日に転倒し、ウィンカー破損のため全く乗れなかったかわいそうなバンディット・・・

転倒当日に注文していたブレーキレバー・右ウィンカーが届いたとの事で、早々に仕事を切り上げてしまいたかったのですが、会議が長引いてヤキモキ。

会議が終わったので即フレックスで帰り(笑)、バンディットをレッドバロンに持っていきます。

レッドバロンに着くと、早速パーツ交換をお願いします。

小1時間で交換は終了し、説明を聞くと一緒に頼んでおいたクラッシュパッドも入荷していたのでついでに付けておきましたという事。
バンディットを見ると確かに新しいのが付いてます。

料金は・・・諭吉さん1枚では足りませんでしたとさ(泣)
整備明細を見ると右ウィンカーが3450円、ブレーキレバーが・・・3500円!?
ブレーキレバー高くない? セローは1500円しなかったぞ!
やっぱ大型バイクはパーツ代も高いんですね・・・

クラッシュパッドの出費は自分のためなので已む無し。


ウィンカー・ブレーキレバーの直った右側でNinjaとツーショット

dscf1650.jpg




交換となったクラッシュパッド

dscf1652.jpg

本当なら同じチタンのパッドが欲しかったんですが、メーカーに問い合わせてもらったところ、もう白しか残っていないという事で仕方なく白を取り付けました。
6月頃になれば全色入荷するという事ですが、それまで転倒させないという自信もないので仕方ありません。
やっぱり相当浮いているので、6月になったらシルバーに付け替えるかなあ・・・
でもそれなりの値段はするので悩む・・・



作業終了後、まだ日が出ていたので走りに行こうかと思ったんですが、鈴鹿山脈の稜線すら霞むほどのひどい黄砂。

ほんとならタイヤの皮むきと慣らし運転を兼ねて名阪国道で天理ラーメン食べに行くつもりだったんですが、黄砂を吸うと花粉症が悪化するとか、他のアレルギー疾患の原因とか聞くと怖くて・・・(汗)

小心者の私はまっすぐ家に帰って、おとなしく家の中で過ごすことにしました・・・
そのため写真も少ないです(笑)





本日までの走行距離

dscf1653.jpg

なんとまだ29キロ(笑)

花粉と黄砂のバカヤロ~~!



テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バンディット1250S | 20:23:23 | トラックバック(0) | コメント(6)
ETCに予約殺到!?
ETCに予約殺到!?

今日はNinjaで走りに行くか、バンディットにDCステーション取り付けるかと思っていたんですが、昼過ぎまで爆睡かましてしまいました。
親の入院等で気が張っていたのが緩んだためか、素晴らしいまでの寝過ごしです(笑)

この時間から何かするのも中途半端なので、昨日行けなかったETC予約店にバンディットの車検証を持って行く用事だけ済ませておこうとNinjaでちょっと出掛けてきました。


お店に着いて店長さんに車検証をコピーしてもらっただけですが、現時点で私の後に30件以上の予約が入っているとの事でした。
さすがに全部を31日までに取り付ける事は難しいんじゃないかなあ。


インターネットを利用できる人は12日よりも前に助成の情報を知る事が出来たと思いますが、テレビのニュース等で助成が報道されたのは12日だったので、それ以降に予約した人には期限が短すぎると思います。

4輪のように車載器自体が店頭・メーカーに相当数存在していれば良いんでしょうけど、2輪用はほんとに在庫ないようですからね。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイクその他 | 20:34:33 | トラックバック(0) | コメント(4)
バンディット納車、しかし・・・
バンディット納車! しかし・・・


今日は朝から親の通院付き添いに行ってましたが、結構本降りでしたね。
昼から予報通りやんできたので、バンディットを受け取りに行ってきました。

2ヶ月半前にNinjaを受け取ったばかりなので、説明はそこそこでさっそく乗り出しました。

たまに霧雨がパラつくような天気だったので、近所のスタンドで満タンにした後南海部品に寄ってDCステーションを買って、一旦帰宅。


暫くすると雲間に青空が見えてきたので、ETCを予約したお店に車検証のコピーを置きに行くため、バンディットで出発。

家の近くのL字の路地を曲がった時、いきなりリアがスリップ!
ただでさえ滑りやすい新品タイヤなのに、日陰で路面が濡れていたため滑ってしまいました。

当然バイクは転倒。
スピードは20キロも出ていなかったので、体はその場に落ちただけで怪我もしませんでしたが、バンディットはタダでは済みませんでした。

引き起こして破損状況を確認すると、ブレーキレバーが少し曲がり、右ウィンカーはレンズ部分が粉々に砕け、マフラーにも痛々しい傷が付きました。
カウル右側も削れ、右ミラーの裏側も傷が付いてしまいました。
クラッシュパッドのおかげでエンジンには傷は付きませんでしたが、パッドは見事に削れていました。


無事な左側でNinjaとツーショット

dscf1646.jpg



右ウィンカー (残ったパーツは外してあります)

dscf1647.jpg



見事に削れたクラッシュパッド

dscf1648.jpg



マフラーカバーにも傷が

dscf1649.jpg




納車当日に転倒させたオーナーなんて私くらいでしょうね・・・

右ウィンカーが点かないので、そのまま家に戻ってレッドバロンに部品取り寄せをお願いしました。
担当のセールスの方にも悪い事をしてしまいました。


引渡しの際にタイヤの皮むきは慎重に行って下さいとわざわざ別紙まで貰っていながらこの体たらく。

今までも皮むきが終わるまでは急の付く動作はせず、なるべく傾けないようには心掛けていましたが、トルクがあり重量もあるバイクなので、更に一段上の慎重さが必要だったという事ですね。

高い授業料と相成りました。

クラッシュパッドだけでも納車前に付けておいて良かったです。
このような形で活躍するとは思いもしませんでしたが、不幸中の幸いでした。



明日はNinjaで気晴らしに走りに行くか、バンディットにナビベースとDCステーション取り付けつか、どっちにしようかな。



話は変わりますが、バンディット納車に伴いブログタイトルを 『Simple is Best @Ninja250R&バンディット1250S』に変更しました。
これからもよろしくお願いします。


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バンディット1250S | 21:11:06 | トラックバック(0) | コメント(7)
いよいよ明日納車!
いよいよ明日納車!

お昼休みに携帯を見ると、いつもお世話になっている保険代理店から着信があった模様。
こちらからTelすると、バンディットの車検証がFAXされてきたので、保険契約をいつからにしますか?という事でした。

家にはレッドバロンから連絡無かったぞ!?

明日は昼から雨があがるようなので、とりあえず明日から乗れるようにしてもらうため、帰宅後契約に来てもらう事にしました。

その後レッドバロンにTelしたところ、ナンバーは既に取れていたがクラッシュパッドが今日入荷なので、取り付け後にTelするつもりでした~っと爽やかな返答が(笑)


久々に200kg超のバイクなので念には念を入れてクラッシュパッドだけは最初から付けておく事にしてあったんです。
LSLという海外メーカー(ドイツ?)のマウントキット&クラッシュパッドです。


取り付けは今日中に終わるという事なので、明日親の通院の後で取りに行く事にしました。


帰宅後保険代理店の方に来てもらって無事契約成立。
最近は口座引き落としで、いちいち更新のたびに集金に回らなくても良いので代理店の方はちょっとは楽になってきたのかな?
バイクでもABS割引があるので、標準装備のバンディットはちょっと保険料がお得になります。
ほんのちょっとですけどね(笑)


明日は相当寒いらしいので、取りに行っても家まで帰ってくるだけというオチになりそうな・・・


ナビベース取り付けはすぐ出来るものの、まずは電源のDCステーションを取り付けないと。
ナビをバッテリー駆動で使うと3時間くらいしか持たないので、さすがに遠出に不安が(笑)
以前はツーリングマップのみで走っていたんですが、一旦便利な環境を味わってしまうともう戻れませんね~


あとの問題はETCですね。
予約してある取り付け店に車載器が入荷するかどうかに全てが掛かっています・・・

Ninja関係のブログを拝見していると、どこも品薄&取り付け申し込み殺到で、月末までに助成条件をクリアできる人がどれくらいいる事やら・・・

ほんと期間延長か別の助成やってくれないと、間に合わない人の不満が内閣支持率低下に繋がるぞ~(笑)

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バンディット1250S | 23:22:06 | トラックバック(0) | コメント(2)
バンディット用ナビベース到着
バンディット用ナビベース到着


先日楽天で注文していたバンディット用のU字ベースが届いていました。
Ninjaと同じベースなので、ナビの使いまわしが可能になります。

ベースは1134円なんですが、送料が840円と殆ど同額・・・
近所に取り扱っているショップがあればなあ~


早速近所のホームセンターでステンレス製のU字ボルトを買ってきました。
お値段168円とリーズナブル♪

製品付属のU字ボルト・ナットは亜鉛メッキなので、万が一錆びてきた場合にバイク側にもらい錆が出来てしまうのを避けるため、Ninjaもステンレス製のU字ボルト・ナットにしてあります。
ワッシャとばね座金はNinjaの時に買った時に余った分を使います。

dscf1645.jpg


バンディットの代金も振り込んできました。

後は車検証が出来たら任意保険の支払いと、間に合えばETC車載器&取り付け&セットアップ代です。

ほんとお金が次から次へと飛んで行く~


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バンディット1250S | 21:10:12 | トラックバック(0) | コメント(4)
The K's MEET 2009 in 鈴鹿ツインサーキット チケット購入
The K's MEET 2009

     in 鈴鹿ツインサーキット チケット購入

         & Ninja250R洗車


4月5日に開催される 『The K's MEET 2009 in 鈴鹿ツインサーキット 』 に参加すべく、ローソンでチケットを購入してきました。

先月名西カワサキさんにER-6fを見に行ったところ既に売れてしまっていたんですが、店長さんが09モデルの試乗会を兼ねたミーティングが4月5日に鈴鹿で行われるよと教えてくれていたのでした。
鈴鹿ツインサーキットはまだ行った事ありませんが、調べると鈴鹿サーキットよりやや南西で、それほど遠くありません。
これは是非参加しなければ! と思って詳細な情報が出るのを待っていました。


チケットは1枚500円で、1枚あたり3台試乗が可能です。
もうそろそろ売り切れているかと思いきや、午前・午後両チケットともまだ買える状態でした。
1車種1回しか試乗できないため、2枚買うほどではないかな~という事で1枚だけ買ってきました。




雨天決行ですが、4輪は駐車料金が別途必要なため、晴れてくれる事を祈るのみです!

将来買い替え可能性のあるER-6fは外せないとして、あと2台は何に試乗しようか・・・
やっぱり滅多に試乗機会の無いZ1000とかの輸出モデルにしようかなあ。




そしてNinjaの洗車です。

今日は晴れているものの風が強いので見送ろうかとも思いましたが、自分の性格上今日やらないとズルズルと先延ばしになりそうなので、マスクにメガネと花粉対策を厳重にして洗車しました。

セローの時は汚れるに任せて一度も洗車せずにいたのでライダー失格ですね・・・
ちなみに車は10年以上洗った事がありませんので、更にドライバーとしても失格かも(笑)

今回はZZ-R400以来、気合入れて洗車してみました。
洗車はメンテナンスの一環と良く言われますが、バイクの場合は特にそのウェイトが高いと思います。

ざっちお湯で泥汚れを洗い流し、その後フクピカで磨き上げます。

フクピカは初めて使ってみたんですが、結構良いですね。
プラスチックの汚れにはプレクサスが良いと聞きますが、結構高価ですしなかなか置いてある店が無いような・・・
探し方が下手なだけかもしれませんが。

手の届く範囲を拭きあげましたが、リヤショック周りやカウル内側など手の入らない狭い場所って皆さんどうやって汚れを落としているんでしょうか?
毎回カウルバラして隅々まで手を入れているのかなあ。

ライムグリーンのカウル・フェンダー部分はもちろん、ホイールやリアスイングアーム、チェーンカバー等、目に付く部分は一応全部拭き上げました。

なぜかマフラー外側に擦ったような傷があったんですが、一体どこで付いたんだろう?
納車の時は無かったので、いつの間にやら当てられていたのかも・・・
まあ大した傷ではないので良しとしましょう。


しゃがんだままバイクを垂直に立てようと横着したため、危うくバイクの下敷きになりかけたのにはビビリました(笑)
玄関前で静止状態のバイクに轢かれたなんて恥ずかしすぎますもんね~


そういえばリヤショックのプリロードを弄った方っているんでしょうか?
一段落としたら柔らかすぎてバンクさせ辛くなりそうで、ちょっと逡巡してしまいます。


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイクその他 | 17:57:20 | トラックバック(0) | コメント(7)
石榑トンネルってどうなってるの?
石榑トンネルってどうなってるの?

いきなりローカルネタですみません。
しかも昨日のネタです(笑)


酷道として有名?な国道421号線。
477号線(鈴鹿スカイライン)共々冬季は通行止めとなるため、滋賀県へ抜ける道は関が原か1号線まで迂回しなければなりません。
今年1月に4キロ超の石榑トンネル自体は滋賀まで貫通し、最短距離で滋賀へと抜ける道が出来る目処はたったのですが、なぜか完成は2年後の2011年春とかなり先です。
ダム建設とセットになっていたらしい滋賀側の道路予算の問題?

Ninjaのタイヤもセンターばかりが減ってきたので、工事の進捗状況を覗きがてら、ワインディングを流してこようと出発。

道中の案内に崩土通行止めの表記がありましたが、とりあえず進んでみます。
国道306号から左折し、しばらく走ると宇賀渓キャンプ場が見えてきます。

ちょっと走るとすぐ歩道が崩落して片側通行になっていました。

その先にトンネルへと続く道が・・・
と思ったら山をざっくり削り取っただけで完全未舗装の状態でガッカリ。

数十メートル先に石榑トンネルのいなべ市側入り口がポッカリと口を開けていました。
工事関係者でもないし、Ninjaでダートは走れないので遠巻きに覗いてくる事しかできませんでした。
(しかもデジカメ忘れて写真無し・・・)

気を取り直して工事関係者用のプレハブ小屋を横目に421号線を進もうと数百メートル行ったところ、完全に通行止めになっていました。
もうちょっと先に行けるかと思っていたんですが、拍子抜けです・・・
已む無くUターンして帰る事になりました~

途中の道は快適で楽しかったので良しとしましょう。



今日無事に親の退院が済み、休日が自分の時間として使えるようになりました~
まあ手術の時に麻酔掛かってた時以外はめちゃ元気で、何も心配する事は無かったんですがね(笑)


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

ツーリング | 21:10:07 | トラックバック(0) | コメント(2)
ETC予約してきました
ETC予約してきました

2009年3月12日から高速道路交流推進財団のETC車載器助成が始まります。

今回は国会でいわゆる高速道路1000円法案が成立した直後という事もあり、相当数の申し込みがあると思われます。

バンディットは長距離ツーリングに使いたいので、できればETCは欲しい。
助成金が出るなら取り付けてしまおうと決めました。


市内の指定取り付け業者さんのHPを見ると、既に取り付け予約の受付をしている模様。
早速予約を申し込むと、既に予約が殺到しており在庫の車載器分はもう終わっちゃいましたとの事。
今から取り寄せて3月31日の期日までに間に合うかは確約できませんとの事でしたが、間に合わなかった場合はキャンセルしても構いませんという話でしたので、予約だけ入れてきました。


店の方の予想では、今回の助成対象期間があまりに短いため、期間延長があるんじゃないかという話でした。
そうなってくれれば良いんでしょうけど、果たして期間内に取り付けできるんでしょうかね?


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バンディット1250S | 22:49:04 | トラックバック(0) | コメント(10)
新型VTR&09モデルDAYTONA 675試乗
新型VTR&09モデルDAYTONA 675試乗

今日は夜勤明け。
とはいえ待ちに待った晴れの休日です。
午前中は親の付き添いをしてましたが、午後からBMWへお断りへ行くついでに新型VTRの試乗ができれば良いな~と思い鈴鹿へ。


まずは一番近いホンダドリーム店へ到着。

店内には新型VTRが3台も展示されてました。
早速カタログを頂きつつ試乗をお願いすると、なんと試乗第1号との事。
なんか得した感じです(笑)
暖機中の試乗車を見るとオドメーターが10キロを表示してました。
店員さんが確認のためにちょっと乗っただけという事でした。

またがった第1印象はNinjaよりコンパクトで足つきは同等かな。
セパハンのNinjaとは違ってライポジはやっぱりネイキッドですね。
エンジン音はアイドリング状態ではかなり静かでした。

アクセルを開けつつクラッチを繋いでいくと、Ninjaより若干力強い感じで加速していきます。
エンジン音はVツインの心地よい音ですが、静か過ぎるために60キロで走っていると風切り音で殆ど聞こえなかったのが残念でした。
今日は風が強かったので、風切り音がより強かった影響かも。

コーナーではNinjaより更に倒し易いように感じました。
ホンダ公式ページのムービーで岡田選手がインプレッションしている内容は大げさではないと思います。
慣らし中で5000rpm以上は回しませんでしたが、どの回転数でもトルクがフラットに出ている感じで、3000rpm以下じゃトルクの薄いNinjaとはエンジンの特性が違いますね。

足回りというかバイク全体がしなやかな感じで、段差を越えたショックの消し方はNinjaより良かったです。
Ninjaのリアショックを甘めにすれば似たような乗り味になるのかなあ?

Ninjaより更にビギナーや女性層を狙ってる感じはしますが、とにかく走ってて楽しかったです。
Ninja買う時に新型VTRが出ていたら、VTR買っていたかもしれません。
ドリーム店なら新車の割引もありますから、Ninjaとの差額は定価ほど開かないかもしれませんね。



続いてBMWディーラーへ。

輸入車ショーから色々試乗させてもらったり見積もりやNinjaの査定までしていただいたのに、今回バンディットを買う事になった事をお詫びしてきました。
年配の気さくな方なので全然構いませんよと仰ってましたが、やっぱ申し訳ない気持ちです。
次回の買い替えの時にまた相談に乗っていただきたいな~
冷やかしでも良いので、たまに覗きに来て下さいと言ってもらえたのが嬉しかったです。



せっかくサーキット道路まで来たので、前回慣らし中で試乗できなかったデイトナに乗せてもらいにトライアンフへ。

店長さんが前回乗れなかったのを覚えていてくださって、どうぞ乗って下さいとの事。
ありがたくお言葉に甘えさせていただきました。

足つきは両足つま先立ちながら、ハンドルから手を離して立つとスリムな形状のためそれほど不安を感じませんでした。
ミッションがカチッカチッと硬めなのは前回のSTREETと同様でした。
高回転型エンジンだろうと思ってアクセル捻ってクラッチを繋ぐと予想以上のトルクでした。
やっぱり3気筒エンジンのトルクは凄いですね。

10分ほど海岸沿いの道などを走りましたが、まずは首が疲れるというのが第一です(笑)
ニーグリップ部分が絞られており、Ninjaより細い感じです。
街中では3速か4速までしか使わなそうですが、最後に国道で6速2000rpmで走ってみた感じ、6速だけで走れそうなほど低回転からトルクモリモリでした。
クロスミッションのせいもありますが、国産リッタークラス並みのオートマぶり。
STREETの時も思いましたが、ほんとに675ccなのか疑いたくなるくらいのポテンシャルですねえ。
また、吸気音とエキゾーストノートのコンビネーションがとても官能的で、60キロで流していてもソノ気にさせてくれます(笑)

所有するにはためらうほどの高性能&きついライポジですが、国産SS買ってフルパワーなんて手間かけるより良いかもしれませんね。

BMWも良いバイク作ってますが、トライアンフもアリかも!?なんてね(笑)


そうこうしているうちレッドバロンから連絡があり、他県から陸送してたバンディットが到着したとの事。
住民票を置いてくるついでに見てきました。
やっぱ赤にして正解だった~
黒より断然好みの色合いでした!

納車はもうちょっと先になるようですが、Ninjaのように扱えるようになるのはもっと先だろうなあ・・・
慣らししつつ精進しなければ。


そういえば特にツーリング行ってもいないのにそこかしこへ出掛けていたため、いつの間にかNinjaのオドメーターが2500キロ越えました(笑)
最近車よりNinjaの方がよっぽどガソリン入れてるなあ。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイクその他 | 19:34:00 | トラックバック(0) | コメント(3)
急転直下? 2台目バイクが決定!
急転直下? 2台目バイクが決定!

親が入院中なのに何やってんだと突っ込まれそうですが・・・
いきなり2台目のバイクが決まっちゃいました。

Ninja250Rを下取りに出す事はあまり考えていなかったため、キャラの被るバイクは避けようと思っていました。

候補としては
 1.隼やZZR1400のような普段使いに難のある(笑)バイク
 2.F800GSのようなオン・オフ両用バイク
 3.キャラは被っても街乗りしやすいバイク

隼やZZR1400は当初全く視界に入っていなかったんですが、重量を見るとCB1300SBより軽いんですね。
まあハンドルの位置が低いので、取り回しは重量があってもCB1300SBの方が良いでしょうけど・・・
あまりにハイパワー過ぎてホントに乗らなくなりそうな事と、隼で150万を越える乗り出し価格を聞いてやっぱ止めようと思いました。

F800GSは良いバイクだと思うんですが、ツーリング仕様にすると隼を越える価格になるため、ちょっと厳しい。
扱い易いバイクだとは思いますが、今回はBMWは見送る事にしました。

最後の候補としてはCB1300SB、FZ1フェーザー、バンディット1250S、ZRX1200DAEG、排気量は落ちますがKawasaki輸出モデルのER系です。
この中で試乗できたのはCBとDAEGだけで、後は展示車にまたがったのみ。

価格的にはCBが一番高価ですが、試乗した感じは素直なハンドリングとビッグトルクが記憶に残ってます。
DAEGはビキニカウルなので高速がつらいかなあ。
などなど考えていた時、たまたま見たレッドバロンのHPで在庫車のセールを発見したので聞いてみると、CBは既に売り切れでした、残念。

バンディットの在庫は08モデルではなく07モデルです。
でも乗るなら07年のキャンディソノマレッドが良いと思っていたのでちょうどラッキー!?
見積もってもらうと、新車のCB1300SB(ABS付)より40万円近く安い(笑)

今なら免許応援キャンペーンで5万円値引きしてもらえる事もあり、07バンディット1250Sのキャンディソノマレッドに決めちゃいました。
CBと違ってまず同じバイクを見かけないというのも理由のひとつ(笑)ですが、盗難保険とオイルリザーブ付けて乗り出し85万円を切った価格が決め手になりました。
今まで自分で所有したバイクがカワサキとヤマハ2台ずつなので、ホンダかスズキのバイクに乗ってみたいという思いもありましたしね。


年式は古いものの、最近の高額な400ccクラスの新車と同等か安い価格で大型バイクが買えるというのはなんか変な感じです。


明日からまた雨のようですので、今度晴れて時間があったらBMWへお断りに伺わねば。


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バンディット1250S | 22:51:41 | トラックバック(0) | コメント(7)
BMWの魅力
BMWの魅力

今日は姉が親の付き添いに行ってくれているので、仕事帰りにBMWのディーラーへ寄ってきました。

GS買うならNinja乗らなくなりそうと話をしていたところ、Ninjaの査定させて下さいという事だったので、一応お願いしていたのを聞くのと、再度F650GSとF800GSを乗り比べるためでした。

ディーラーへ到着すると新型のKシリーズ発売という事でキャンペーン中でした。
店内に展示されている3台のうち、1台は既に売約済みになってました。
もう1台入荷したのも既に契約済みなんだそうです。
世の中お金持ってる人は持ってるんだなあと・・・ 羨ましい!


気を取り直してNinjaの査定額を聞くと、先日冗談で聞いたレッドバロンと同額でした。
Ninja下取りにすればF650GSだとなんとか追い金100万切るくらい。
やっぱ高いなあ。

暫く話した後F650GSから試乗させてもらいました。
60キロ巡航も楽だし、セローと同じような感覚で乗れるのが良いですね。

続いてF800GSに試乗させてもらいました。
足つきが悪い以外はF650GSより全てが良い!
しかし高い!(笑)
ローダウンしてもらうには更に加工賃がかかるため、ノーマルで両足が付くF650GSより更に価格差が開いてしまうんですよね。

今月中にどうするか決めますと言う事で今日は帰ってきました。



テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイクその他 | 23:01:30 | トラックバック(0) | コメント(5)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。